アンテナショップを探す

お札を持つ人

手軽に開業

OEMや原材料供給を主としている製造工場では、自社製品を直接消費者に販売することが少ないです。そのため自社製品の本当の実力を知る機会がありません。最終製品の販売に着手するにあたっては、どこか消費者と直接つながるツールを確立していく必要があります。最近では、インターネットを通じた販売が普及してきています。若者をターゲットとした場合、メリットが大きいです。しかし、その製品が若者よりもむしろ年配者を対象として製品群の場合、拡散を期待できないこともあります。そういった場合は、街の情報誌などでも話題になりやすい直売店の進出を検討するという方法があります。大阪の下町風情の漂う地域では、昼下がりともなると買い物ついでに、こういった店舗に集ういわゆる大阪のおばちゃんと言われる年配の女性を見かけることが多いです。そして、評価の高い店舗はすぐ話題になります。そこで、まずは手始めに進出するときには、できる限りコストを抑えて挑戦するためにも、貸店舗を利用するという方法があります。大阪には貸店舗を中心とした物件を扱っている業者があり、インターネット上のホームページでも確認することができます。特に以前、同業者が使用していた貸店舗であれば、多くの設置物をそのまま利用することもでき、大幅にコストを抑えることができます。大阪には、こうした物件が多くあることから、不動産業者に対し、同業者が営業していた貸店舗物件に絞って紹介してもらうということも可能です。